八百屋の九ちゃんスタッフ勉強会でした。1月~5月は中晩柑について学び中です♪

こんにちは!
福岡県筑紫野市の料理教室「九州やさい日和」
永利裕子です。

今日は毎月恒例の八百屋の九ちゃんスタッフのための勉強会
の講師でした。

3月はトマト、早生玉ねぎ。
果物は1月から引き続きの中晩柑です。
中晩柑は数十種類あり、似たものが多いので
販売するスタッフにとっても難しい商材です。
主に8つのグループ分けが出来るのですが
取扱いが多いのは、タンゴールといってみかん×オレンジの
グループです。

今日は、そのタンゴール系から
「はまさき」「あまくさ」を、
文旦系から「パール柑」を
雑柑から「紅八朔」を試食しました。

ただ食べるのではなく、試食にもポイントがあります。
①皮は手でむけるのか
②中の薄皮(じょうのう)は食べられるのか
③酸味のたちは?
④種はどれくらいあるのか
要は、お客様が気にされる事柄なんですね。

毎月時間をやりくりしながら、勉強熱心なスタッフのみなさん!
よく頑張っているなと私の方が刺激を受けてるかも。。
(全店のスタッフが受講するので同じ内容で8コマやります。)

「お客様に柑橘を選んで差し上げたら、美味しかったとすごく
喜ばれたんですよ!」
「先月勉強したつぼみ菜のこと、大きな高菜のコブの部分だと
お伝えしたら驚かれましたよ」
という声も出て嬉しいですね。

八百屋の九ちゃんにお立ち寄りの際はぜひスタッフにもお声かけください♪
お待ちしています(^^)

 

3月レッスンのご案内はこちらから お
願い致します(^^)

◇初めてのお申込みやお問い合わせは
【料理教室検索サイトクスパ】から   がおすすめです。
(ご案内がスムーズです。)
または、下記フォームよりお願い致します♪
お名前・連絡先・希望日時(できれば第2希望日まで)・人数をお願いいたします。

 

 

コメントを残す