そうめん瓜(金糸瓜)の下茹でと食べ方。

こんにちは!
福岡市中央区・早良区で
九州の旬野菜を楽しむ、40歳からの料理教室を主宰しています。
野菜と料理研究家 永利裕子です。

そうめん瓜が店頭に並び始めました。
九州では、個人の農家さんが出荷されたものが多く
八百屋さんや直売所でよく見かけます。

見た目は黄色い冬瓜のようですが
冬瓜よりもとても皮が固いです。

茹でると繊維がほぐれて、まるで素麺みたいなので
「そうめん瓜」と呼ばれています。

食べたことがない方にはとっつきにくい野菜かもしれませんが、
一度食べるとファンになる人が多い野菜。
未経験のかたは、ぜひ挑戦してみてください♪

 

下茹での仕方
輪切りにしてお湯から茹でます。
(鍋サイズに合わせてくださいね)
茹でること10分ほど。
竹串をさして、通るようになればOK。
色もやや黄色になります。

冷水に取ってほぐします。
(この作業楽しい♪)
シャキシャキ感が美味しいので
茹で過ぎには注意しましょう。

簡単料理
その① サラダ
細く切ったハム・スライス玉葱と一緒に
マヨネーズで和える。
隠し味の砂糖少々、塩と黒こしょうが少々。

 

その② 酢の物
そうめん瓜の水分をしっかり取って、甘酢とすりごまで和える。
きゅうりの輪切りや、ちくわを入れても。

その② 挽肉とナンプラー炒め
合い挽き肉をスライスニンニクと炒め、
スライス玉葱も加えて炒める。
ナンプラー(醤油でもOK)で味付けし
そうめん瓜を加えて、塩こしょうで味を整える。

癖になる味です!

ぜひ 作ってみてくださいね。
くれぐれも 茹ですぎには注意しましょう♪

10月のレッスンのご案内

年内のレッスンの日程について

*仕事に活かすための「やさい塾」を始めます。

〈2019年秋開講〉プロ向け やさい塾


ライン@を始めました。
お友達追加嬉しいです!
より身近情報をお届けしてまいります。
(お野菜情報・レシピ・ワークショップなど♪)

ID ebz0561u

*****************************
*個別レッスン承ります。(超初心者の方のための、また目的別に応じてオーダーメイド)
ご相談、無料カウンセリング承っております。お気軽にどうぞ♪

コメントを残す