2022年福岡の青果市場のお盆休みはいつ? – やさい日和 831biyori|野菜と料理の研究家 永利裕子の公式HP
Instagram

ブログ

2022年福岡の青果市場のお盆休みはいつ?

こんにちは
九州やさい日和 永利裕子です。

8月に入ったと思えば、もうお盆がきますね。お盆の前後はいつもと違う買い物が必要な方も多いでしょうし、またお盆明けからの仕事に野菜、果物が必要なお客様な方もいらっしますよね。

私も料理教室や、講座の日程を組むときは、いつも市場の営業日をに合わせて組むようにしています。なるべく新しいものだったり、品ぞろえがよいときに買い物したいですものね。



ということで、今日はお盆前後の青果市場の営業日についてご案内します。



2022年お盆前後の青果市場の休市場・開市日について

福岡中央卸売市場のHPより

 

 

今週は福岡の市場の営業日は変則になっています。
下のカレンダーでご覧ください。
(手書きですみません。。)








 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




通常の休みは、日曜日と水曜日です

◎お盆中 臨時で開市する日は11日(木)17日(水)

◎臨時でお休みになる日は15日(月)16日(火)ですね。

 

詳しく情報が知りたい方は福岡中央卸売市場である福岡大同青果株式会社(ベジフルスタジアム)のホームページをご覧ください。
(食に関する仕事をされている方、または野菜マニアの方にもマッチ情報がたくさんあります)



 

休市中は小さな八百屋さんはお休みが多い

その他の県内の市場も、だいたい福岡中央卸売青果のカレンダーに合わせてあると思います。小さな八百屋さんや小売店もこれにに合わせてお休みを組まれることが多いです。
量販店は大型の冷蔵庫や保存スペースをお持ちなので極端に物が減るということはありませんが、より新しいものを手に入れたい・必要だという時はぜひこのカレンダーを参考にしてみてください。


 

 

 

 

休み明けは、品ぞろえが戻るのに時間がかかる


17日から市場は開きますが、だいたい連休あとの市場は品揃えが悪いです。遠方の産地から商品が届くのに時間がかかったり、農家さんもお盆お休みをされるところも多いですものね。併せて参考にしてもらえたらと思います。


以上のことは市場流通の話です。


一方 産直流通では



産直流通に関しては市場を通っていないので関係ありません。それぞれのお店、直売所の営業日を確認してからお買い物してくださいね。

皆さんはお盆休みどのように過ごされるんでしょうか?どうぞ元気にお過ごしくださいね。

我が家は、流行に乗りまして自宅待機が必要な家族が順番に出まして、親戚が集中するお盆は実家には帰らず、日を変えて帰る予定です。


今日も お付き合いくださってありがとうございます~♪