素朴なおやつ「さつま芋もちの天ぷら」 – やさい日和 831biyori|野菜と料理の研究家 永利裕子の公式HP
Instagram

ブログ

素朴なおやつ「さつま芋もちの天ぷら」

こんにちは 
九州やさい日和 主宰
野菜と料理研究家 永利裕子です。

さつま芋が美味しいです。


9月ごろの収穫から、追熟を経て甘くなるころ。

焼き芋も、ふかし芋も、天ぷらも。
なんでも美味しくて、台所にストックがあると安心する野菜ですね。


今日は

素朴で、懐かしい、ほっとするさつま芋のおやつをご紹介します。

 

 

芋もちの天ぷら

 

 

◇材料 (約20枚)

 

さつま芋 250g(正味)

片栗粉 50g

米粉 30g

砂糖 大さじ1~

水 2倍+微調整 

塩 ふたつまみ

揚げ油

作り方

 

1.さつまいもは皮を厚めにむいて1時間ほど水にさらす。

2.①をひたひたの水から茹でて柔らかくなったらザルに上げて水けを切りボウルにいれる。

3. 木べらでよくつぶし、片栗粉、砂糖、塩を加えて練るようによく混ぜる。

4.直径3~4センチの棒状にまとめて、 7.8ミリ厚さに切り、 衣にくぐらせて180℃の油で バリっと揚げる。

ポイント

*棒状にまとめて、冷凍保存も可能です。
 食べたいときに、切って揚げましょう。 多めの油で焼いてもいいですよ。

**********************

 

今日も最後までよんでくださってありがとうございます。

◎あなたの暮らしがもっと健康で美味しく愉しくなる!
「もっと美味しく!やさい教室」 
 https://cookingschool.jp/s/school/831biyori

◎仕事の実益に繋げるためのスキルアップに!
「プロ向けやさい塾」 
https://cookingschool.jp/school/yasaijuku


◎パーソナル料理レッスンについて 無料カウンセリング、体験レッスンはこちら 


お気軽にお問い合わせください♪

お問い合わせ