講師プロフィール

野菜と料理研究家 永利裕子 -Hiroko Nagatoshi-

野菜と料理研究家 永利裕子 -Hiroko Nagatoshi-
1970年福岡生まれ。
米・麦・野菜の専業農家に生まれ育ち、小学生の頃から畑に植わった野菜で料理を始める。OL時代には、あらゆるレシピを再現する中で、いかに良い素材を選び、その素材を活かす調理法を掛け合わせることでおいしい料理が完成することを、身をもって学ぶ。
結婚出産後、料理の勉強をしながらイタリアンレストランやカフェの厨房で働く。子どものアトピーや妹の大病をきっかけに食べることは生きることだと改めて気付き、2006年野菜ソムリエプロとなる。
その後、九州の産直農産物卸売会社でマネージャーとして仕入れから店づくり、運営にまで携わる。産地に足を運び生産者の思いを肌で感じたり、売り場で野菜や果物を手に取りながらお客様と一緒に過ごしたりした経験を活かし、2015年に独立。「旬の野菜」で健康に、幸せになる人を増やしたいという思いから、2016年に「永利裕子料理教室」をスタート。企業向け料理教室、「やさい塾」、レシピ提案、講演、食コラムの執筆など幅広く活動中。

 

永利裕子の思い