こんにちは!
福岡・筑紫野市の料理教室「九州やさい日和」を主宰しています。
野菜と料理研究家 永利裕子です。

 

九州は宮崎・熊本を皮切りにスイートコーンのシーズンが到来です。
店頭にスイートコーンとヤングコーン、2種類が並ぶのはご存知ですか?
1.5メートル以上に成長するスイートコーンの茎には
3~4本の実が着きますが、大きくするために最上部の1本を残し、
あとの実は若いうちに摘み取ってしまいます。
その摘果されたものがヤングコーン。
実は私の実家もスイートコーン農家ですが10数年前までは
コンテナに山積みされ畑の隅に捨てられていたものです。
今では飲食店を中心にすっかり人気もの!
重量換算だとスイートコーンよりも高値が付くほど。
皮ごと丸焼きにして中身をたべるも良し!
中身だけ茹でるも良し!ひげ根(雌しべ)は
緑色の若い部分を茹でてスープや和え物に、
さっと素揚げしてサラダのトッピングにも!
煎じてお茶にすると利尿効果があるとも言われています。

*今日はひげを残したまま、バター醤油焼きです。
うまーいです♡

いつも見ていただいてありがとうございます。

6月のレッスンのご案内はこちらです♪

*生徒さまの声*

 

◇お問い合わせやお申込みは→お申込みはこちらです♪ または

 お待ちしております♪