Instagram

ブログ

「新玉ねぎ」の辛みを取る方法

こんにちは
福岡でやさい塾を主催しています永利裕子です。 

この時期の玉ねぎは、早生の品種で色が白くて甘い玉ねぎ。
生で食べるのが本当に美味しいですね。

中には辛みが気になる方もいらっしゃるでしょうか?

水にさらすのはもったいない。
味も栄養も流れてしまいます。
辛みを抜くには水にさらさず空気にさらすのがおすすめ♪

玉ねぎをスライスしたらタッパーなどにいれ 冷蔵庫で1時間位置くとよいです。
急ぐ時は、輪切り方向に極薄く、
繊維を断ち切るようにスライスすると より早く甘く感じられますよ。

私は、タッパーに1玉、2玉スライスして常備しておき
サラダ、マリネ、味噌汁、オムレツなど 便利に使っています。

早生玉ねぎは、皮が茶色く乾燥する晩生の玉ねぎとは品種がちがいます。
貯蔵がきかないので、冷蔵庫に保存して1週間以内をめどに
食べましょう。
*最新の「やさい塾」の詳細・ご予約・お問い合わせは こちらより
単発、オンラインコースご希望の方、こちら https://cookingschool.jp/school/yasaijuku からはクレジット決済も可能です。

*パーソナル料理レッスンは今月スタートは1名様募集中です。体験レッスンお問い合わせください。

*その他「料理レッスン(不定期)」詳細・ご予約ははこちら https://cookingschool.jp/school/831biyori
または お問い合わせフォームより承ります。