Instagram

ブログ

メルカリで桃を買ってみました。

こんばんは福岡で野菜塾を主催しています 永利裕子です。


今日はメルカリで桃を買ってみたというお話です。



私は桃が大好きで、7月の梅雨明けから8月末まではほぼ毎日というほどに桃を食べます。
(昨年も数えてみたら60個以上食べてました。)
試作、仕事も含んでますよ・・・



地元福岡の桃も美味しいです。
福岡の桃は、例年8月の初旬で終わってしまうので、それから先は他の産地の桃も、色々楽しみます。

岡山は白桃シリーズはやはり上品で果肉が緻密でたまりません。
その他にも和歌山県産、香川県産、福島県に、山梨県、そして長野県産。やっぱりそれぞれに特徴のある品種があって、それぞれに美味しいのです。
桃の美味しさというのは糖度だけではなく、やはり香りだと思います。
それからまた地域性があって、福岡では 桃はやわらかくなっていただくのが一般的ですが、山梨では固いまま食べることも珍しくないですし、福島に伺った時も、固いまま食べる品種。熟れてもやわらかくならない品種というのも知りました。

ちなみに1番固い桃の品種はとお尋ねすると「おどろき」という品種だとの答えでした。
8月中旬から収穫が始まるそうです。今年は食べてみよう。

話がそれましたが・・・
今日、メルカリで買って届いた桃は、和歌山県産と山梨県産の「白鳳」



甘みも乗っていて、食べごろで美味しい桃でした。
特に山梨からの桃は、傷ありの商品でしたが梱包も丁寧にされていて、配送中の傷みもなし。
傷といっても、枝の根元に小さな虫食いとか、傷がある程度。
和歌山からの桃も、大玉で良い桃でしたが、こちらは梱包のせいかな?配送中に桃が動いていてあたった傷みが数個ありました。

私はメルカリで買うときは、自家用とか加工用を想定して買っているので、少々難があっても
そんなものだと納得しています。

お値段もギフト用ほど高価ではないのでね。
家庭用で食べたい時は傷があっても、少々形が不揃いでも美味しかったらいいです。しかも100点満点のじゃなくてもいいんです。70点でも80点でも、それでも構わないんです。

同じ木でも日当たりで差が出ますし、天候の影響も受けるでしょう。いまいちの時は料理に使うこともできます。豚肉と桃のソテーなんかも美味しいですよ。またバゲットを焼いてバターとチーズその上に桃を乗っけて食べるというのもとっても美味しいです。
いろんな楽しみ方があります。

 


九州以外の桃を食べたい時に、もちろんスーパーマーケットや青果店でも買っていますよ。

ただご当地の希少品種を買ってみたいときは、産直品を選ぶのも一つの楽しみです。最近ではメルカリでもたくさんの農家さんたちが直売を多くされています。数年前までは「メルカリに出ている果物は品質が良くない」とか「盗難品かもしれないので買わないようにしている」なんてことも言われたことがありますが、そんなことはありません。生産者や農園を選べば、栽培の情報までも知ることもできますし、本当に多様です。

私が買うときは、桃なら桃専門の農家さんから買うことが多いです。ちょっと傷はあるけど味には問題なし。というのがありがたい。
販売件数が多くて、買手の評価も見ることができるので、気になる方はチェックしてみるといいですね。
たくさん販売してあるような所から買うようにしています。

 

今日はメルカリで買って桃を買ってみた。しかも結構いいですよ。という話でした。

今日もお付き合いいただいてありがとうございます♪