お気に入りの台所道具「クリステルの鍋」 – やさい日和 831biyori|野菜と料理の研究家 永利裕子の公式HP
Instagram

ブログ

お気に入りの台所道具「クリステルの鍋」





こんにちは 永利裕子です。

昨夜から水戻ししていた大豆を、朝から茹でました。
(蓋を外し忘れて、コンロ周りにふきこぼしてちょっとがっがり。。)
とりあえず豆を煮ておくと、五目豆やスープやカレー、サラダにも便利です。


タンパク質も食物繊維も採れていいですね!

さて今日は台所道具のことを事をお話しします。






私は本当に昔から台所道具が大好きでした。それは自分の台所を持った時から始待ったと思います。

もちろん、鍋も大好きで、ステンレス、アルミ、土鍋、鋳物、銅鍋と色々な素材の物を使っています。

生徒さんから「おすすめの鍋はどれですか」ということを度々聞かれます。家族の人数やキッチンの広さ、よく作る料理によってもそれは皆さん様々だとは思いますが、もしご結婚されて、これから永くお付き合いできる鍋をお探しでしたら

「CRISTEL (クリステル)」の鍋をおすすめしています。

それそれの鍋が好きで愛用している私ですが、総合点が最も高いのが鍋クリステルの鍋なんです。

引っ越しが多かった私は、コンパクトなキッチンから、それなりに広さがあるところまで約25年間で10個のキッチンを使ってきました。



クリステルの鍋の良いところは

・煮物から炒め物、揚げ物、炊飯とオールマイティに使用できること。

・取っ手を外せばオーブンにも入れられること。

・サイズ別のものがすべて重ねて収納できること。

・シンプルでとても丈夫なこと。

・食洗器にも使用できること。

 

ちなみに私の鍋は、長女を出産する時に記念に購入したものです。
なので 今年の夏でこのクリステルの鍋たちも25歳を迎えることになります。



欲を言えば 裏側の底面に境目があるため、ここが焦げたり汚れたりした時の汚れ落としが少し大変なことでしょうか。

 

お値段はお安くはありませんが、長く使えることを考えるとお値段以上の価値がありますね。


わたしにとって、お気に入りの調理器具があるということは、料理をするのが楽しくなることでもあります。
それが機能的であればなおさらです。

装飾品よりも日々使うものが、見えるところに出ていても嫌じゃない、眺めて嬉しくなるものだと至福です。


これからも長い付き合いになりそうな気がしています。
明日は、きれいに磨きましょうか。

 

 

 

**********************************

*「やさい塾 」についてはこちらからをどうぞ。

*季節の野菜と家庭料理をマスターする「パーソナル料理レッスン」
7月、8月スタートの受講生募集中です。

無料カウンセリング、体験レッスン承り中です。

詳細は こちらからどうぞ。