Instagram

ブログ

のっけて炊くだけ「梅ひじきごはん」は夏のお助けレシピです。

こんにちは 永利です。

・・・暑いです。
梅雨明けしたみたいなお天気が続きますね。
早くも「食欲がなくて・・・料理する気になれない~」という生徒さんもチラホラ

とりあえず、この「梅ひじきごはん」作ってみてね。

のっけて炊くだけの「梅ひじきごはん」をご紹介します!

梅ひじきごはんのおにぎり

梅ひじきご飯

◇材料 (2人分)
米 1カップ
水 米の1.2倍
芽ひじき 小さじ2
梅干し 大1

*米1カップあたりの分量です。何倍で作るかは人数に合わせてどうぞ。

①米を洗って、ザルに上げて20分ほどおく。

②炊飯器に米をいれ、水加減する。
 芽ひじきと梅干しをのせて炊飯する。

*ひじきは、芽ひじきですよ。長ひじきでは大きすぎます。
*米は、合ではなくて、計量カップで1。です。
*梅干しは、昔ながらの酸っぱい梅がおすすめ。

おにぎりにすると 取り合えず、おかずなくても大丈夫。
梅の酸味が、さっぱり+食欲増進+疲労回復の効果もあります♪

後は、冷蔵庫にあるものを添えていただきましょう。
そんな日があってもいいんです。(きっぱり)

 

ひとこと**

台所に、計量カップと1合マスの両方があると、間違いのもとなので
我が家には、1合マスがありません。
炊飯器も子供のお弁当作りがなくなってから処分しました。
(今は一人暮らしの娘のところへお嫁入り)
野外キャンプとか、もしかして災害で炊き出しすることがないともかぎりません。
そんな時、炊飯器の目盛りに頼らず、水加減は米の1.2倍だと
覚えておくといいのではないかなとも思っています。

それから、1カップの米は、お茶碗2杯のご飯が十分とれてちょうどよい量ですよ。

◎計量カップ 200ml
◎1合マス  180ml

今日もお疲れさまでした。
梅ひじきごはん、食べてほしいです。美味しいよ♪