Instagram

ブログ

ヌックマム(魚醤)が決め手~「ズッキーニとイカのヌックマム炒め」

こんばんは 永利です。

 

一人の晩ごはんは、食べたいものをシンプルに作って食べる。なかなか楽しい時間です。
今日はズッキーニとイカがあったので炒め物にしました。
ズッキーニがすごく大きかったので半分に切ってちょっと贅沢に種を取り、
1度塩を振って絞って水分を切ってから炒めるのがポイントです。

歯ごたえよく出来上がりました。

備忘録的作り方ご紹介します。



ズッキーニとイカのヌックマム炒め


◇材料 2人分

ズッキーニ 中一本
いか 約150g
ヌックム 大さじ1位 (様子見てね)

お好みで粒胡椒や赤唐辛子を。

◇つくり方

1.ズッキーニは縦半分に切って種を取り5 mm 幅に切る。
 1%の塩をして10分ほどおく水分が出てきたら手でギュッと絞っておく。

2.フライパンにサラダ油を熱し、イカを入れて炒め、ヌクマムを鍋肌から回し入れて味をつける。続いて❶のズッキーニを加えてサッと炒める。仕上げに黒こしょうや一味唐辛子を振る。
今日は、粒胡椒の塩漬けをのせています。

*ヌックマムはベトナムの魚醤です。タイならナンプラー。
日本にも魚醤ありますね、魚醤はうまみたっぷりなのでこれだけで料理にコクがでて便利です。
なければ醤油でも大丈夫。その時はにんにく1片足しましょうか。

ズッキーニときゅうりは見た目が似ていますね。どちらもウリ科の野菜です。
でもズッキーニはかぼちゃの仲間。

**旬野菜 「ズッキーニ
**レシピ:ズッキーニのナムル


今日の料理は、きゅうりに変えてもいいですよ。
きゅうりを炒める時は、やはり種の部分を取り除いてから使うのがポイントになります。
(種が目立たない、小さなサイズはそのままでも)

暑い日はささっとできる炒め物がありがたいです。
九州はズッキーニがそろそろ終盤になると思います。今のうちにたくさん楽しみたいですね。
ズッキーニは淡白で、生でも食べられるので、和食から洋食まで幅広く活躍する便利野菜です。
しかも 100g 14キロカロリー と低カロリー、
うれしい!