Instagram

ブログ

季節の保存食。気軽に少しだけ作る「生姜の甘酢漬け」

こんにちは

福岡でプロ向け「やさい塾」を主宰しています
野菜と料理の研究家永利裕子です。

新生姜が店頭にたくさん並んでいます。
この時期に季節の作り置きはいかがですか?



新生姜の甘酢漬けの作り方です。


◇材料(気軽に作れる量)
新生姜 100g
塩 少々 1%

(甘酢)
酢 大さじ5
砂糖 大さじ 2~3
2:1


①新生姜は洗って、繊維に沿って極薄くスライスする。

生姜を薄く切る方法

ザルにの上で塩を振って10分ほどおき、熱湯をかけて殺菌とアクを流す。




②小鍋に酢と砂糖を入れて加熱し、砂糖を溶かす。





③❷の中に生姜を入れて、火を止め、瓶に詰める。



これを作っておくと約1年冷蔵庫で保存ができます。

暑い夏には刻んでそうめんの薬味や、お寿司に混ぜ込んでもとってもおいしいです。
甘酢は薄めて、お好みのオイルで割ると美味しいドレッシングができます。

暑くて料理もしんどい日は、1から料理を作るのではなくて、保存食を活用してなるべく楽にそして美味しく食べましょう♪