大長茄子の「蒸し茄子」が美味しい – やさい日和 831biyori|野菜と料理の研究家 永利裕子の公式HP
Instagram

ブログ

大長茄子の「蒸し茄子」が美味しい

こんにちは

福岡で野菜塾を主催しています 永利裕子です。

今日は蒸し茄子の話です。




いろんな品種の茄子が出ていて、それぞれに美味しいですよね。みなさんは、焼き茄子と蒸し茄子はどちらをよく作りますか?

私は蒸し茄子派です。
なぜかというと、
焼き茄子より蒸し茄子の方が早くできて、手間がかからないから。
蒸し茄子の翡翠色が好きだから。
より、茄子の甘さを感じるから

でも、焼き茄子も大好きなんですよ。
実は、我が家には魚焼きのグリルも、トースターもないから以前より作らなくなったことも原因ですね。
(フライパンでも焼き茄子焼けます!)



それで今日は蒸し茄子。

 


蒸し茄子には「大長茄子」がおすすめ

という話です。

 

今日の大長なすは、44㎝。

 

 

その理由は

 

とっても柔らかくて

 

アクが少なくて甘い

水にさらさなくても色が美しい


から。

 

 

作り方



私のいつもの作り方です。
1.鍋にお湯を沸かし、中華せいろをセットします。お湯が沸いたら長茄子の皮をピーラーでむく。

2.縦半分に切ってから、せいろのサイズに合わせてカットして並べます。

3.蓋をして蒸します。蒸し時間は5分前後でしょうか、竹串を刺してみて、柔らかい感触があれば出来上がりです。

4.火を止めて余熱も入りますから少々はやめでも大丈夫。

もちろん熱々でも美味しいですが、保存容器に入れて冷蔵庫で冷やしていただくのもまたいいものです。
長茄子は、アクが少ないので、皮をむいた後い水にさらさなくても大丈夫なんです。


 


蒸し茄子の食べ方アレンジ方法

 

・めんつゆをかけて (ネギや大葉があればさらにおいしい!)

*おすすめの合わせ薬味のレシピはこちら

・オリーブオイルと塩で

・ドレッシングで

・薬味をたっぷりかけてお醤油でも

・冷静のパスタにしても美味しい

・お味噌汁の中に入れても OK




夏から秋にかけて、茄子が美味しい季節です。

茄子を愉しみましょう♪



今日もお付き合いくださってありがとうございます🍀



********************


9月からのやさい塾 プロコース 募集開始しました。

一般の方向けの 暮らし美味しく!「やさい教室」も募集中です。