生で食べたい美味しいかぼちゃ「コリンキー」の食べかた。 – やさい日和 831biyori|野菜と料理の研究家 永利裕子の公式HP
Instagram

ブログ

生で食べたい美味しいかぼちゃ「コリンキー」の食べかた。

こんにちは 
九州やさい日和 主宰
野菜と料理研究家 永利裕子です。



今日の野菜は「コリンキー」



ぺポかぼちゃの仲間で、生食が美味しいサラダかぼちゃですよ。

かぼちゃの分類について


私がよく作る、簡単で美味しい食べ方を3つおすすめします。





 

1.酢の物





皮をむいて、薄くスライスしてから甘酢で和えます。
今の時期はかぼすが出ているのでカボスの皮を削ってかけてあげると酸味と苦味があいまってとても美味しいです。
箸が止まらない・・



2.サラダ





これは、いつものサラダ野菜の中にスライスしたコリンキーを一緒に混ぜるだけです。
色合いと食感が面白いので、いつものサラダがもっと楽しくなります。

 

 

 

 

3.ピクルス








ピクルスは、酢の物よりも少し厚め、5ミリほどに切って、ピクルス液に漬け込みます。ハーブやスパイスを加えると香りのよいピクルスになりますよ。ワインのお供にもぴったり♪チーズとも相性よし。
そうそう、サンドイッチに挟むのも好きです。


ピクルス液の配合はいろんな野菜でご紹介しているので、こちらの記事をご参考になさってください


・かぼちゃのピクルス

・ゴーヤのピクルス

 

 



今日も最後までよんでくださってありがとうございます♪










◎あなたの暮らしがもっと健康で美味しく愉しくなる!
「もっと美味しく!やさい教室」 お申込みはこちら
 https://cookingschool.jp/s/school/831biyori

◎仕事の実益に繋げるためのスキルアップに!
「プロ向けやさい塾」 お申込みはこちら
 https://cookingschool.jp/school/yasaijuku


◎パーソナル料理レッスンについて 無料カウンセリング、体験レッスンはこちら 


お気軽にお問い合わせください♪