納豆の焼き方にポイントがあり♪「アスパラと納豆のバター炒め」 – やさい日和 831biyori|野菜と料理の研究家 永利裕子の公式HP
Instagram

ブログ

納豆の焼き方にポイントがあり♪「アスパラと納豆のバター炒め」

こんにちは 

九州やさい日和 永利裕子です。



本日の野菜料理は「アスパラと納豆のバター炒め」です。

実は、私納豆が嫌いです。小学生の頃は学校で使う油粘土の味がするって思ってました(笑)
粘土を食べてたわけではないけれど、匂いが同じだと思ってたんでしょうね。

そんな私がどうにか食べられるのは、焼いた納豆。ねばねばしてなくて、納豆の匂いがあまりしないから。


弟の農園(永利農園@福岡県小郡市)のアスパラが届いたので、組み合わせて炒め物にしました。



「アスパラと納豆のバター炒め」

 

納豆の炒め方がポイントです。




細かい分量は省略します(適当で美味しいから大丈夫)

 

材料

 

アスパラ
納豆
バター、サラダ油
納豆についているタレ
足りなければ塩、醤油、甘めが好きな方は砂糖。


作り方

 

 

  1. アスパラは下の方に皮の固いところだけをピーラーでむき、4 CM ぐらいに切る。







  2. フライパンにサラダオイルを熱し、バターを入れて溶ける前に納豆を入れる。ここで混ぜてはいけません!粘りが出ます。カリッと焼けたらひっくり返して両面とも美味しそうな色がつくまで焼く。





  3. 納豆を脇に寄せてフライパンの半分にアスパラを入れ炒めていく。アスパラにも火が入ったらそーっと粘りを出さないようにアスパラと納豆を混ぜ、納豆のタレををかける加える。味をみて足りなければ塩か、醤油か、甘めが好きだったらお砂糖を少し入れて仕上げましょう。

 


料理のポイント

 

納豆嫌いな私が作る料理なので絶対に粘りを出さないのがポイントです。バターでカリッと焼きつけることで、香りと食感が良くなり、納豆が苦手な方も食べやすいと思います。

子どもたちには、コーンを足すともっと食べやすくなりそう♪


簡単で美味しい料理 バンザイ ♪




今日も 最後までお付き合いくださってありがとうございます。




**************************************************************

ブログでも情報発信していきますが、実際に季節の野菜や果物を
一緒に見て食べて学びたい方はお待ちしています♪


9月からのやさい塾 プロコース 募集開始しました。

一般の方向けの 暮らし美味しく!「やさい教室」も募集中です。

パーソナル料理レッスンの「体験レッスン」9/2,9/3 あります。