野菜のはなし「きゅうり」

こんにちは!
福岡・筑紫野市の料理教室「九州やさい日和」主催しています
野菜と料理研究家 永利裕子です。

 

 

「きゅうり」好きですか?
私は、炒めて食べるのが好きです。
炒めて食べると「ごはんのおかず」になるんですよね♪

きゅうりは、「黄瓜」が語源だと言われているように
放っておくとへちまのごとく、大きくなります。
普段食べているものは黄色く熟れるまえの未熟果なんですね。

選ぶときの鮮度の見極めのポイントは
①イボがとがっているもの。
②花がついているもの。
③持った時にハリがあって固いもの。

保存は夏野菜なので乾燥しないようにビニールや
新聞紙で包んでおけば、常温でも2.3日はもちますが
お店で冷蔵ケースに並んでいるものは、袋に水滴が
ついてその水分で傷んだりするので、冷蔵庫保存が
よいです。長く入れ過ぎると低温障害で
ヌルヌルと溶けてきますから、気をつけてましょう。

 

レシピのご紹介です。

「きゅうりと豚肉の炒め物」

◇材料(2~3人分)

きゅうり 1本
豚肉細切れ(又は豚バラ薄切り) 150g
乾燥きくらげ 3.4枚
醤油 大さじ1~1 1/2
みりん 大さじ1
砂糖 小さじ1

一味こしょう 適宜
サラダ油

◇作り方
①きゅうりは縦半分に切って種を取る。
5ミリ幅に切って、軽く塩をして水分を絞る。
②フライパンを熱し、サラダ油をひき、豚肉を炒めて①のきゅうりを加えてさっと炒め調味
料で味付けする。最後に一味唐辛子をふる。

出来立てを召し上がってくださいね♪

 

今日も読んで頂いてありがとうございます♡
最近はインスタグラムばかり更新しています。
よかったら覗いてみてくださいね。 831biyori  です。

 

*7月のレッスン案内はこちらです♪

*福岡市早良区 マルベリーハウスでのレッスンは7/12(木)7/26(木)10:30~12:30
お申込みは マルベリーハウス092-861-7126 まで
*博多阪急 うまか研究所でのセミナーは 7月(受付終了)8/7(火)10:30~ 8/8(水)18:30~
お申込みは博多阪急HPより(WEB申し込みは約10日前からです)

*生徒さまの声*

 ◇初めてのお申込みやお問い合わせは
【料理教室検索サイトクスパ】から   がおすすめです。
(ご案内がスムーズです。)
 
または、お申込み・お問い合わせフォームよりお願い致します♪
(お車で来られるかたは併せてお知らせくださいませ。駐車場2台分有)
*お電話での申し込みは 090-5087-0564 まで

お申込み・お問い合わせお待ちしています♪

コメントを残す