Instagram

ブログ

「桃を愉しむ食卓 2022」レッスン開催しました。

こんばんは 

今週は、桃好きな私が楽しみにしていた

桃を愉しむレッスンでした。

メニューは

・桃とすもものビネガージュース

・桃と水ナス、豆腐のサラダ

・桃のスープ

・桃のクロスティーニ

・豚ヒレ肉のハーブマリネ焼きと桃のソテー
干し椎茸のパテと。

・桃のコンポート(アイス添え)

水ナスとバジルは 朝倉市のひとみファームさんのものです。
水切り豆腐に塩をしてしばらく置いてからサラダに合わせると、あっさりしたチーズのようで美味しいです。

桃を料理で楽しむ

桃に限らず、果物を料理で楽しむのは、とてもおすすめです。
天候や時期によって、味にバラツキがでたりすることはよくありますし、直売所や八百屋さんでも
ちょっと傷ありの規格外品がならんでる時があるでしょう、そんな時こそ野菜感覚で使ってみます。
使うときに、ちょっと味見して、甘みが足りないなら、レモンなどの酸味や塩を加えると甘みが引き立ちますよ。
サラダやパンに添えるというのが、まずは使いやすいかもしれません。

子どもたちが食べさかりのころは、ジャムにすることも多かったですが、今はジャムもなかなか減らないし、甘いものも少しづつ控えないと・・・という年齢になりましたので(笑)

今は料理に積極的に取り入れます。

果物のランクも様々です。100点満点のものばかりを良しとすれば、果物はいつまでたっても嗜好品、ゼイタクなもののイメージがついて、それ以外のものの評価が下がるばかりだと感じます。
もっと果物が、手軽に食べられるものになってほしいなあ。

 

 

地元福岡の桃は8月初めまで楽しめます。

今年は梅雨明けが早かったから若干小玉傾向だそうですが、味はよし!とのこと。桃が好きなみなさま、今のうちに楽しみましょう。
朝倉やうきは市方面の直売所に行くと今はたくさん並んでいます。
八百屋さんなら、うきはや朝倉の地方市場から仕入れされているところがおすすめです。
(行きつけの八百屋さんには、どこから仕入れているのか教えてもらっておくといいですよ)

大手のスーパーなら、福岡以外の産地の桃が9月初めまでまだまだ楽しめます。

↑  いまはこんな加工アプリがあるんですって!びっくり。
生徒さんにおしえていただきました。Thank you!

今月も暑い中、ご参加くださってありがとうございました。